TOP > 桑田専務理事のポスティングブログ > 新大阪駅で珍しいものに遭遇~~
2019/07/05

新大阪駅で珍しいものに遭遇~~

新大阪駅で珍しいものに遭遇~~

子どもが大好きな新幹線のなかでも、とくにレアな存在なのが「ドクターイエロー」。旅客用ではないので馴染みは薄い電車ですが、図鑑やアニメ、おもちゃなどで目にすることも多く、年齢問わず人気があります。

このドクターイエロー、「見ると幸せになる」と言われています。いったいどんな新幹線なのでしょうか?正式には「新幹線電気軌道総合試験車」という名称で、700系をベースにした専用車両「923形」が使われています。車体はアルミニウム合金で、最高時速は270km。実際に走行しながら線路や電気設備に異常がないか検査しています。

その車体を眼にすることはほとんどなく、偶然に出会うしか見る方法はありません。その理由は、旅客車両ではないため、当然時刻表には運行予定が記載されていないからです。また、走行予定も非公開なので、見たいと思っても見ることはできません。

よって、鉄道マニアにとっても、憧れの存在なのです。

このドクターイエローに5月30日に新大阪駅で遭遇!!
筆者も日ポスも幸せになることを願います~